2005年09月04日

治験の質(12)モニターの存在意義

きみ(あなた)は、どうしてモニターをやっているんじゃな?

どうして、モニターという職種を選んだのじゃ?

他にも沢山の職種、仕事があるぞ。

その中から、何故、モニターという仕事を選んだのだい?

なになに、仕方なく? 異動で? 他にいくところがなくて?

ふ〜〜〜ん。

で、楽しい? え!楽チン? ただの書類の運搬屋?

なんか、勘違いしていないかい?

答申GCPにも書いてあるぞ、「モニターは治験において主役だ」と。

モニターはどうして必要なんだい?

どうして、治験にモニタリングは必要なんだい?

なんのために、モニターという人種がいるんだ?
posted by ホーライ at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | モニターの存在意義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。